« 毛虫くん登場 | トップページ | Macbookメモリ増設 »

CAE Linux2009をVMで

CAE Linux2009がリリースされました。ただVMware版がなかったり、64bit版しかなかったりとちょっと敷居が高い感じがして遠目に見てました。

ん?VMwareがあれば仮想マシンでLiveDVD動かしちゃえばいいじゃないですか。そんなことに気付くのに数ヶ月かかってしまった…。このページを参考に仮想マシンのHDDにインストールまで済ませました。思ったより簡単にCAE Linux2009が動いてくれました。また遊ばなきゃいけませんね。(うちのMacBook君のメモリ増やそうかなぁ。)

Caelinux

|

« 毛虫くん登場 | トップページ | Macbookメモリ増設 »

コメント

メモリは安いですからMAXまで足した方がよいですよ.
私のMBAは固定なので増設できません…

投稿: みつ | 2009.07.18 07:50

こんにちは、今日も蒸し暑いねぇ。
背中をちょっと押してくれてありがとう。
買っちゃうことにしました。
Air固定なんですか。
でも軽いのはうらやましいですよ。

投稿: きー | 2009.07.19 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44043/45661548

この記事へのトラックバック一覧です: CAE Linux2009をVMで:

« 毛虫くん登場 | トップページ | Macbookメモリ増設 »