« 計算力学技術者(固体)2級6版問8-2 | トップページ | IdeasUnvToFoamのコンパイル »

計算力学技術者(固体)2級6版問8-1

続いて問8-1もやってみましょう。3Dソリッドと2Dソリッド(平面応力)で見比べてみます。
ここでちょっと注意です。2DソリッドをSalome+Code_Asterでやるの初めてなんですけど、3Dのジオメトリの表面にメッシュを貼るのはできたんですけど、ジオメトリベースで境界条件を付けるのはできませんでした。まぁメッシュにグループ作ってそれに境界条件をつけました。
Tree_3

結果はというと…、この程度の規模では計算時間かわりませんねぇ。問題の意図としては平面応力なんでしょうけどね。
Toi81003_2

ついでに変形図(拡大率はオートにしてるのでそれぞれで違うはず)もつけておきます。
Toi81004

|

« 計算力学技術者(固体)2級6版問8-2 | トップページ | IdeasUnvToFoamのコンパイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44043/44417413

この記事へのトラックバック一覧です: 計算力学技術者(固体)2級6版問8-1:

« 計算力学技術者(固体)2級6版問8-2 | トップページ | IdeasUnvToFoamのコンパイル »