« CAE Linux再起動 | トップページ | FoamXでの右クリック »

チュートリアルの準備

さて今日はOpenFOAMのチュートリアルの準備をしましょう。
CAE Linuxは環境変数がちゃんと設定されているので

mkdir -p $FOAM_RUN
cp -r $FOAM_TUTORIALS $FOAM_RUN

とやるだけでO.K.です。

そうするとFoamX(OpenFOAMのプリ)でチュートリアルの解析設定がでてきます。

1

そうそう今日は流体の本(トコトンやさしい流体力学の本)を買ってきました。

|

« CAE Linux再起動 | トップページ | FoamXでの右クリック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CAE Linux再起動 | トップページ | FoamXでの右クリック »