« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

「青空の卵」・「仔羊の巣」・「動物園の鳥」読了

この三冊はシリーズものです。秋からノンビリとこの三冊を読んでいました・・・というか癒しの世界に浸ってました。
たしかに推理小説なんですけど、推理小説の体裁をしたヒューマンストーリーなんでしょうか。
ちょっとした悩みを持った登場人物が少しずつ成長しながら、そして登場人物がどんどん増えていくのがとっても暖かかったです。
そうですねぇ友達が増えていくような感覚ですね。

とはいえ甘ったるい話ではなくて「自分で考えてちゃんと成長しろよ!」っていう一本通った柱が共感しましたね。
どうしても癒し系の本っていうと登場人物の松谷さんみたいになっちゃって。

それにしてもブログの右側に本の表紙のサムネイルを入れられなくなったのは何故?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »