« 「内藤忍の資産設計術」、「〃実践編」読了 | トップページ | TSUTAYAでCDレンタル開始 »

「有限要素法のノウハウ」読了

ヒルズライブラリーだと、ほんとに読書が進みます。今日3冊目です。
暗い空の中でライトアップされた東京タワーを見てると・・・、「ビーム要素」とつぶやいてしまいます(^^)

それはともかくとして、この本、良書ですねぇ。
理論はかなりあっさりして(割愛してもいいかも)ますが、対称モデルの作り方、メッシュ分割の品質、信憑性診断チャートと、まさにノウハウがぎゅっとつまってます。
特に出版された1993年当時は画期的な一冊だったんだと思います。

感想を少々。

  • 40ページ:
    サンブナンの定理について書いてあります。これ便利ですよね。
    大きな部品でも応力場が乱れている範囲だけ取り出して解析できるわけです。
    または応力場が一様なところはメッシュを粗くしてもいいわけです。
    でもメッシュサイズは連続的に変わって欲しいので、一様なところは剛体にしちゃってえばいいかのかな?
  • 56ページ:
    メッシュの粗密による精度検証結果が出ています(イメージで説明するだけじゃなく、「誤差2.9%でした」と数字が出ているところが、この本の深みを出している)。
    一番疎なモデルでは誤差12%で、たしかにモデル図を見ても「ちょっと荒いよな」って思います。
    でも、このモデル2次元なんですよね。
    3次元モデルなら、この程度のメッシュサイズでも違和感感じないかも。
    気をつけないと(まぁ、三角形一次要素の結果なんだけどね)。

厚さは薄くて絵もたくさん入ってて読みやすいんだけど、持っていてずっと役に立つ、とてもセンスのいい良書です。
じつはこの本借り物です。貸してくれてありがとうございます。

|

« 「内藤忍の資産設計術」、「〃実践編」読了 | トップページ | TSUTAYAでCDレンタル開始 »

コメント

ライブラリー会員になったの?>ヒルズライブラリー

投稿: みつ | 2006.03.15 11:35

会員になったよ。
週に一回は通ってお勉強しようかと思ってます。
今度行ってみるかい?

投稿: きー | 2006.03.15 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44043/9047371

この記事へのトラックバック一覧です: 「有限要素法のノウハウ」読了:

« 「内藤忍の資産設計術」、「〃実践編」読了 | トップページ | TSUTAYAでCDレンタル開始 »