« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

FTAを勉強してみた

会社のSさんに教えていただいたWebラーニングプラザでFTAの勉強をしてみました。
FTAの短所としては多大な労力と時間を要することで、そのため最も重要と思われる事象、例えば避けなければならない事象を選定するんだそうです。
FTAのステップも出ていてわかりやすかったですよ。>Y君
ちなみに私は自己診断テストは全問正解でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改訂第3版LaTeX2e美文書作成入門

改訂第3版LaTeX2e美文書作成入門買ってきました。
まぁ定番の本なのでよく書かれています。
必要十分な情報が全部入ってますね。

うちの環境(Win2000SP4)では
\usepackage[dviout]{graphicx}
でエラーが出ました。
dviout.defが所定のディレクトリにコピーされていないだけでした。

と言いつつ気持ちはTeX2Wordに行っていたりします。
邪道かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

English townで英会話スタート

English townで英会話の勉強を始めてしまった。
英語と言えば何度やっても挫折する私にとっては因縁の科目である。
数年に一度リベンジを決意するのであるが一度も達成せずに終わっている・・・。

さて今回はEnglish townの6ヶ月無料キャンペーンでのお勉強である。
そのためEnglish townの目玉であるオンライン英会話教室には1回しか参加できない。
とはいえ今の私が英会話教室に参加してもチンプンカンプンなので、自習教材から始めてみよう。
最初のUnitをやってみたが動画での勉強なのでわかりやすかった気がします。
English townの問題点としてはMozillaで受講できないことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技術書はエッセイだ

ちえの和WEBページは素晴らしいです。
こんなにたくさんの技術者の生き様が書かれたページを知らなかった自分が悔しいです。
毎日少しずつ読んでいきます。

ところで技術書はとかく無味乾燥なものと言われますが本当にそうでしょうか?
ちえの和WEBページにあるような人生のアウトプットとして出てきたものが技術であり技術書です。
ですから技術書は無味乾燥ではなく、その人の主義主張が書かれているように思えます。
私には技術書がエッセイのように見えてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

C58だ!

長瀞にはSLも来るぞ。
041113_1509001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長瀞は雨も上がって

もう紅葉しています。
041112_1611001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rでのオブジェクトからの結果の取り出し

探していたものがようやく見つかりました。
Rでは非線形近似をnlsコマンドで行い、結果をsummaryコマンドで見る。
しかし慣れてくると値だけ欲しいのだ。
そんなときは要約メソッド。出力オブジェクトから結果を取り出すを見るとやり方が書いてあるよ。>Y君

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トンネル釜

品質工学を使った有名な事例に伊奈製陶のタイルの実験がある。
私もこの事例は何度も聞いているが肝心のトンネル釜を見たことがない。
そしたらサイエンスチャンネルにありましたよ!
なんと4~6日間も焼くんですね。知らなかった。
知ったかぶりはいかんですからね。自戒を込めて・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス解析始めました

思いのほかきーブログの記事が増えているのでアクセス解析始めてみました。
トップページの左上にハムスターの絵が出てきますが、それがアクセス解析をしているマークです。
(昔飼ってた白いハムスターを思い出して、このアイコンにしました。)

FC2アクセス解析を利用しています。
またthe blues:経営学、投資サファリでやり方を教えてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品質工学で挑戦か!?

KUSCO最適コンペ2004なんてのがあるんですね。知らなかった。
「最適化」なんて書かれると反応しちゃいますね。
品質工学使って挑戦してみてはいかがでしょう?>QS幹事の皆様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品川良くなったね

今日は品川。
品川駅の海側はだいぶ変わったね。
アトレの飲食店はけっこういい感じ。
お昼はなに食べようかな?
041105_1116001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書をはじめてみよう

出張の帰りに駅の本屋に寄った。
明日も出張なのでなんか読むものを買おう。
ここでいつもなら「UNIX USER」あたりを手に取るのだが今日はちと違った。
なんとなーく小説でも読んでみようかと思った。
それも女性作家の切ないのがいいなぁ。
もちろん女性作家の知識があるわけもなく、フィーリングだけで選ぶことにした。
で、選んだのが青のフェルマータ
タイトルの単語の意味がまずわからない。
でも知識を得るために読むんではないのでフィーリングだけでこれを選んでしまった。
寝る前に少し読んでみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »