« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

初めての時刻暦解析

ANSYS EDで初めて時刻暦解析をやってみました。
「解析スタート!!!」・・・、止まってしまった。
正常に計算しているんだか異常なんだかわからん。
待つこと数十分。無事解析終わりました。
ところでモデルをぐりぐりするときはCtrlを押しながらマウスでぐりぐりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロリポップしてみました

ロリポップしてみました。
かなりいいです。
このブログも乗り換えちゃおうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応力の種類

応力っていろいろあるけど、どう違うのよ!
「相当応力、主応力とは」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LabVIEWの書籍が出版ラッシュ!?

LabVIEWの書籍が出版ラッシュ!?って2冊だけどね。
はじめてのLab VIEW(第2版)
バーチャル計測器LabVIEW入門

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FAX購入

FAX買いました。
無接点充電コードレス子機に惹かれてNECのSPX-S31(P)にしました。
「いまさらFAXなんて・・・」と思いつつ買いましたが、けっこうデザインのおかげで気に入ってしまいました。
子機も親機にあわせてパールホワイトにしてくれれば、もっとよかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節点数、要素数の確認

ANSYS EDには
・節点数:1000
・要素数:500

という制限がある。
そのためメッシングするときに要素サイズを調整しなきゃいけない。
で、結局節点数、要素数がいくつになったのか確認したい。
そんなときはANSYSメインメニュー→ランタイム情報→すべての統計量で確認できる。
それにしても制限を越えるとANSYSが終了するのは、何とかして欲しいなぁ。
そんなときは迷わずRESUM_DBだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐竜も軽量化

驚異の大恐竜博に行ってきた。
恐竜も自身の軽量化のため、頭蓋骨の肉抜きしてるとのこと。
ご苦労様です。
040814_1019001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと、かっこいいぞ

やっぱり佐野さんかっこいいですね。自分がまだ無邪気だった頃にかっこいいと思った人が今でもかっこいいことが、とってもうれしいです。自分の考えるかっこよさを信じて往こうと思います。たとえ月夜も出ていない夜であっても。
ところで中村健也さんの「開発は先の見えない夜行列車。知恵と度胸で突き進め。」という言葉ともダブって聞こえます。言葉って力があるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »