« これはなに? | トップページ | 観測能力の向上 »

分割型のSN比

はぁ・・・、最近勉強ができてないなぁ・・・。まぁ気を取り直して。木曜・金曜と品質工学会に行ってきました。流動性分布測定器の最適化検討(東京電機大学 五味伸之さん)の中で分割型のSN比の計算が行われてました。我らが品質工学計算法入門に出ているということなので、さっそく読んでみました。(っていうか見逃していた・・・。悔しぃ。)
品質工学計算法入門P262に記述があります。解析方針と計算自体はわかるのですが・・・、でSN比のNoiseに相当するものは何?何、何、何???全然わからんぞ。これって信号因子に対する安定性ってこと?
誤差がなければSN比が計算できない。例えば静特性ならば生データの解析ってのができる。これはこれで役に立つ解析なんだけどね。この分割型のSN比って動特性での生データの解析に相当するのかな?であれば多少は面白いかもしれないね。今度紙コプターとかでやってみようかなぁ。どうよ?
月曜日に本、持ってくねぇ。>Y田君

|

« これはなに? | トップページ | 観測能力の向上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44043/11180528

この記事へのトラックバック一覧です: 分割型のSN比 :

« これはなに? | トップページ | 観測能力の向上 »