« Script-Fuをちょっとだけ調べてみました | トップページ | ELF:プログラマの視点から »

hello.i

UNIX USERの連載「GCCプログラミング工房」を読みながら手を動かしていこうと思いました。まずは真似るところからスキルアップして、もちろん最終的な目標であるOS開発を目指すわけです(^^;
というわけで第1回を読み始めました。hello.iを眺めてみました。基礎C言語には

プリプロセッサは、コンパイラが仕事を始める前に、そこで指示された指令を実行するプログラムである。

と書いてあるが、初めてプリプロセッサの実行結果を見たことになります。
中を見ると、includeの構造・型の作成(typedef)・構造体の定義(struct)・列挙型の定義(enum)がずらずらと出てきました。なるほど、こんなにいろいろあって初めて「hello, World!」が表示されるわけですね。
ソースコードを読むときにも参考にできますね。

|

« Script-Fuをちょっとだけ調べてみました | トップページ | ELF:プログラマの視点から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44043/11180473

この記事へのトラックバック一覧です: hello.i:

« Script-Fuをちょっとだけ調べてみました | トップページ | ELF:プログラマの視点から »